書系 | 広島県Web公募美術展 - パート 2

TOP > 書系 入選作品

書系 入選作品


書系では、54点の応募がありました。
その作品から入選作品35点をこのページで公開していますので、素晴らしい作品をぜひご堪能いただき、いいな!と思った作品については、SNSへ広めてください。(※作品展示の順番は応募番号順です。)
審査員/鈴木慶子(長崎大学教授)/信廣友江(安田女子大学教授)

キーワード検索


人生二度なし-メインイメージ

DW0199

人生二度なし

広島市東区里岡 輝一朗

出典:森信三のことば

釈文:人生二度なし


令和の祈り-メインイメージ
令和の祈り-イメージ2
令和の祈り-イメージ3

 

DW0200

令和の祈り

広島市安佐南区高月 典子

出典:万葉集

釈文:初春令月 気淑風和 梅披鏡前之粉 蘭薫珮後之香 (原文) 万代に 年は来経とも 梅の花 絶ゆることなく 咲き渡るべし (読み) よろづよに としはきふとも うめのはな たゆることなく さきわたるべし


何紹基之詩-メインイメージ

DW0201

何紹基之詩

広島市安佐南区石岡 玲翠

出典:何紹基詩

釈文:漁舟散盡暮江空 漸入茫茫夜氣中 寒雁幾聲吾未睡 霜華来妬一鐙紅


李白詩-メインイメージ

DW0202

李白詩

広島市安佐南区明木 洋子

出典:李白

釈文:暮従碧山下 山月随入帰 却顧所来経 蒼蒼横翠微 相携及田家 童稚開荊扉 緑竹入幽径 青蘿拂行衣 歓言得所憩 美酒聊共揮 長歌吟松風 曲尽河星稀 我醉君復楽 陶然共忘機


楊岱詩-メインイメージ

DW0203

楊岱詩

広島市東区上向井 蓬舟

出典:楊岱詩

釈文:鳥道與天齊 盤雲萬壑低 層巒飛瀑下 空木乱猿啼 山勢危巴郡 邊聲隔隴西 可憐存輦路 煙雨草萋萋


李白詩-メインイメージ

DW0204

李白詩

広島市東区枝正 紅蘭

出典:李白詩

釈文:朝辞白帝彩雲間 千里江陵一日還 両岸猿声啼不在 軽舟己過万重山


秋朝覧鏡-メインイメージ

DW0205

秋朝覧鏡

広島市安佐南区安国 隆之

出典:薛稷

釈文:客心驚落木 夜座聴秋風 朝日看容鬢 生涯在鏡中


佛説阿弥陀経-メインイメージ
佛説阿弥陀経-イメージ2

 

 

DW0207

佛説阿弥陀経

広島市佐伯区河内 裕美

出典:佛説阿弥陀経

釈文:※写真参照


写経-メインイメージ

DW0261

写経

広島市安佐南区本田 友実

出典:写経

釈文:心経 観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時


雨洗風磨 苦難に耐う-メインイメージ

DW0267

雨洗風磨 苦難に耐う

広島市安佐南区中村 寿樹

出典:中峰和尚行録

釈文:雨洗風磨


厳島-メインイメージ

DY0002

厳島

広島市東区田中 亮太

出典:斎藤茂吉歌集

釈文:わが眠る枕にちかく夜もすがら蛙鳴くなり春ふけむとす


短歌二首 ①與謝野寛の短歌 ②大直毘の短歌-メインイメージ
短歌二首 ①與謝野寛の短歌 ②大直毘の短歌-イメージ2
短歌二首 ①與謝野寛の短歌 ②大直毘の短歌-イメージ3

 

DY0003 

短歌二首 ①與謝野寛の短歌 ②大直毘の短歌

広島市西区髙野 美子

出典:①註釈與謝野寛全集  ②古今和歌集

釈文:①ねがはくば若き木花咲耶姫わが心をも花にしたまへ ②新しき年の始めにかくしこそ千年(ちとせ)をかねてたのしきをつめ


七言二句-メインイメージ

DY0005

七言二句

尾道市打明 晴遠

出典:墨場必携

釈文:庭花無影月當午。簷樹有聲風報秋。 庭の花には影がないのは月が夜正十二時に当たったからで,軒の樹木に吹く風は秋の来たのが知られた。


滁州西㵎-メインイメージ

DY0006

滁州西㵎

三原市竹田 順子

出典:書学大系 研究篇7 同朋舎

釈文:獨憐幽草㵎邊生 上有黄鸝深樹鳴 春潮帶雨晩來急 野渡無人舟自横


李俊民詩-メインイメージ

DY0007

李俊民詩

尾道市新谷 流彩

出典:御選金詩(天)

釈文:荅祁定之韻 黄菊催秋暮靑山勸客歸事随時漸改人與物皆非爽 氣収殘暑閑雲送落暉平生會心侶別後往來稀

主催:広島県  共催:中国新聞社